ふとみ総合施設
会社案内
公楽苑
花ごよみ
ほほえみ

らくらグループ
介護付き有料老人ホーム 公楽苑

お問い合わせ・資料請求はコチラまで フリーダイヤル:0120-02-2625 電話受付時間:午前9時~午後5時


公楽苑だより

敬老会 第2部 演芸の部

2012.09.20

 

 皆さんお待ちかねの『演芸の部』の開演です。今年も職員の手作りをモットーに構成され、見ている入居者様に「笑い」と「涙」と「感動」をお届けしようと、当日の練習にも余念がない職員もいたようです。今年のプログラムには、いたる処に「アイデア」と「ひねり」の大わざ小わざを入れ、皆様に楽しんで頂きましたので一部ご紹介致しましょう。

 公楽苑平均年齢48と言うチ-ム(介護員)も結成され寸劇「かぐや姫」。竹林の中に何故か2本の竹が怪しく光りbearingそれぞれに仕掛けがありました。月からのお迎えに「債務が残っておるぞ~」と涙を誘う場面もありました。綺麗sign02な、かぐや姫でしたよ~。又、歌謡ショ-は時間の関係で、前奏と1番だけの入れ替わりでした。ステ-ジ衣装や変装やらの中でも1番は「男はつらいよ」フウテンの虎さんは大拍手でした。

                

DSCF1747.JPG DSCF1716.JPG 

 

 

 

 

DSCF1776.JPG  後半で一番盛り上がった『文明堂のカステラのダンス』 281.JPG         これは3人一組3チ-ムで構成され、1組は女装した男性チ-ムと、良くも悪くも粒揃えの2組の女性チームラインダンスですが、片足で立つのがやっとなのかさっぱり足が上がらず、息切れなのか酸素ボンベの奪い合いもありました。女装も見応えがありましたが、さすがにおやつのカステラは喉を通りそうにもありませんでした。(この時、前段で「よさこい」を踊った特別ゲストの太美保育園の子供たちが見学中で「何しているの!?」と言った顔で見ていましたよcoldsweats01

 

288.JPG

 最後はお好きな方が輪になっての盆踊り。和気藹々のフィナ-レでした。お蔭様で笑と涙のなか時間もアッと言う間に過ぎ、敬老会を終了する事が出来ました。つたない職員の演芸をご観賞頂きありがとうございました。参加した職員の皆さんは全員紹介出来ませんがお疲れ様でした。皆様に感謝いたします。                             (推進室 藤兼

<< 次の記事公楽苑だより一覧前の記事 >>


ページ上部へ戻る ▲


Copyright All Rights Reserved. ふとみ総合施設 Co., Ltd.介護付き有料老人ホーム 札幌

らくらグループ